アビタシオン株式会社は昭和34年7月31日に設立いたしました。
マンションのデベロッパーとして昭和35年5月に熱海市伊豆山に全戸に温泉を引き込んだ温泉配湯付きマンション、熱海第一アビタシオンの分譲をいたしました。
その頃はまだマンションと言う言葉は使われていなく、アビタシオンは高級分譲アパートと言っていました。社名のアビタシオンはフランス語でHABITATION、住まいを表す言葉です。

当社は無理をしないことを代々守ってきたので、バブルの時代も乗り越えることができました。
当社の分譲したマンションは同じ形のものがほとんどなく、独特でセンスの良いものですが、現在はマンションの分譲等は控え、自社ビルの業務管理が主な仕事となっています。

子会社で株式会社モンセラビがあります。

会社のモットーとして、無理をしないこと、誠心誠意を持って事にあたること。

代表取締役社長矢吹操

お知らせ

2020年10月28日
期末のお弁当。
2020年10月22日
足踏み式消毒液スタンド。
2020年10月20日
芳香剤
2020年10月1日
ドローン買いました。
2020年9月14日
サーモマネージャー